家の子のご紹介

くるみ

くるみちゃん♀アメシナモーブ2011.で7歳位

2011_0602_101817ts3m2151

2008.3お迎え

東海道本線に乗って静岡の熱海の少し先までクリームメロン君♂と共にお迎えに行きました、

くるみは、鳥専門の里親募集のサイトにオカメさん、サザナミさん、コザクラさん達と共に募集されていました、

恐らくブリーディングされている方だったのだと思います、

女性の方で体調を崩して今後も入院するかもしれないから・・との事でした、

その時は、桜とみるみると梅しか飼っていなくてサザナミさんと共に譲って頂ければ・・

と思っていましたが、サザナミさんは人気で既に里親様が決まっていました、

それでも、余りにもメロンが綺麗で可愛かったのでお願いしました、

2011_0602_101937ts3m2153

お渡しして頂いた時に、元親様が4歳位で巣引きは2回位と話していました、

4歳の割に少ないと思ったのが記憶に残っています、

くるみは再婚で初めの夫はバイオレットで産まれた子はバイオレットばかりが出たと話していました、

バイオレットの子はどうやらお星様になってしまったようでメロンをお迎えしたみたいです、

当時4歳との事でしたが、5歳近かったのかな・・

今は、7歳位ですが、どうも、今の姿を見ると7歳に見えないんですけど・・・もっと年の様な・・・・

2011_0502_091749ts3m2021

分かりづらいと思いますが下嘴が前に出てスプーンのようになってしまっています、

多分、メロン君に餌をもらって自分では食べてないのかな・・・

上嘴の真ん中辺内側が、少し分厚くなっています

2011_0602_103028ts3m2162

我が家に着た時は、手乗り崩れと言う事でしたが、逃げるもののニギコロは出来るし、咬んでも強く噛まれたりはしなかったのですが・・・

くるみを馴れさせれる為にメロンと別居させてみた気がする・・

しかし、可哀想で1週間くらいで同居させたら産んでしまいました^^;

慌てて巣箱を入れると

鈴桜ちゃん、鈴音、雪(白雪)を産んでくれました、

時々、巣箱から雛を外に出していたので私の印象が非常に悪かったのでしょう、

その頃から、殺鳥へと変わってしまいましたcrying

守備力、攻撃力、ダメージの与え方を研究し

自衛隊から勧誘が来るくらい(うそ)のソルジャーに進化してしまいましたcrying

その次は、あお雛達、次は、ソフィ雛達、最後にもコバルトが1羽孵りましたが、お星様に・・(こちらは、私の不注意で申し訳ない事をしてしまいました)

2011_0502_091735ts3m2020

こう見ると、鈴音の顔はくるみにそっくりです、咬みさえしなければ、手にどっしりおさまって可愛いのですけど・・・

指を見ると小さくつまんで回転を加えるんですよね・・・

くるみ今の所元気ですnote

本当は、何歳なんだよ・・・

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|