レモン♀

れもん

お久しぶりのれもんちゃんです^^

我が家にやって来て丁度4カ月

生後半年になり換羽が激しく羽根がポロポロ抜けています、

カットした風切りも抜けて伸びて来ました^^

カキカキも最近になってやっとこ少しさせてもらえるようになって来ましたgood

2011_0504_125739p1020923

来た当時は、ケージに手を入れると暴れまわっていましたが、

2011_0504_125621p1020920

今では、出たくてしょうがなくて

手を入れると自ら乗って来るようになりました、

初めのうちは、TVの前で独りで遊ぶ事が多かったのですが、

最近は、呼んでもいないのに来ます^^;

出ると必ずおトイレをさせています、

2011_0504_125632p1020921

このオレンジは、れもん↑^^;

私の所へやって来ようとしています、

2011_0504_125721p1020922

周りの散らかり様はさておき、

暇が有るとやって来ます、

肩が好きらしくずっと肩で何かしています、

以前は、咬み癖が有りそれも痛かったのですが、

最近は、加減も覚えてきました、

しかし、もっと加減を覚えて欲しいので、

少しでも痛く噛んだ時は、目を見て「痛い」と告げ

嘴を軽く触って「これ(嘴)、痛いよ」とか言いながらケージに戻します、

れもんは、頭の良い仔なので、

そうやっているうちにどれくらいの強さで噛むと痛いのか分かって来ると思います、

ケージにしまわれるのが嫌なので、

咬んでもほとんどが甘ガミになっています、

2011_0504_125927p1020924

ぶれてますが^^;

バナナを食べています、

ほとんど食べないで私の肩に乗って来ようとします^^

れもんは、元気にいい子さんです^^

もっと、もっと、ベタ子にして、咬まない仔に育てて行こう~

発情しても豹変しないでね~

>にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ>

| | コメント (0)
|

れもん

去年、体調不良の為に10カ月ほどエアロ(エアロビクス)をやめていました、

そろそろ運動しても大丈夫であろうと

去年の後半くらいから少しずつやり出しましたが、

体が作れてくると

野暮用が出来てしまい、

行く事が出来ず(時間的と気分的に)

また脂肪分たっぷりの体に・・・

(どんなに運動しても脂肪分たっぷりなんですけど)

何年も作り上げてきた物が数カ月でゼロになってしまいます、

(大したものは出来てないけど~でも今よりまし)

2週間で筋肉が落ちるとか・・

中止する前は、良く動く体でしたが、

最近は、HI60はついて行くのがやっとで

最後までついて行くのがやっとです、

(がんばろ!やっぱり自分の体が思うように動くのは楽しいです)

そんな事を繰り返し、

最近、また頑張ろうと

2011_0325_194339p1020591

SAVASプロテイン

ウエイトダウンです(ウエイトダウンがミソ^^;沢山有る中から言葉に惹かれて選んだ 笑)、

ガルシニアが入っているので(昔ダイエットで飲んだ^^;)

スポーツ後に飲もうとプロテインと水を混ぜて持って行くと

ドロドロになっていました;;

飲みずら・・運動後にドロドロを飲むのはつらいです;;

ガルシニアは、確か水分で放置すると固まる(ドロドロになる)性質があったような・・

↑ごめんなさいこれキトサンかも・・

と言う事で、

粉だけ容器に入れて持って行き

運動終わってから水を入れて飲む事にしました、

この方がサラサラに飲めます、

今まで、エアロへ行ってもプロテインを飲む事は有りませんでしたが、

飲んだ方が体つくりにと栄養的に良いと思うので

続けて行こう、

痩せると良いんだけど・・

運動やめるとやっぱり沢山の脂肪が付きます;;

そして、昔からそうですが、

1時間もエアロをするととても眠くなります、

寝ました・・・・

2011_0325_193624p1020585

そのような訳でこの写真の私は良く見ると顔に生地の跡が沢山付いていますvv;

れもんちゃんです、

以前は、少し大きめのペレットを砕くように食べていたので、

これでは、大きくなったら余計嘴の力が強くなってしまう・・

現に中雛の状態でもかなり痛いです、

と言う事で小さめのペレットに変え(エグザクトナチュラル)

咬む力も加減できる様になったのか

少し加減してくれます、

2011_0325_193731p1020587

顔はは強く噛みませんが、

むしろ羽繕いしてくれますが、

動く物に興味が有って動く手とか首には思い切り咬みます;;

そんなれもんも、

手に乗せてケージから出す事も出来、

放鳥させて暇になると?興味が有ると?

私の所に飛んで来るようになりました^^

もっと成長したら

手も首も咬まないで欲しいですね~

明日から春休みか・・・

元々、散乱している家が掃除しても更に散乱するな・・

ヤダな・・・

自由も減るな・・・・

お昼・・・やっぱり食べるのかな・・・

>にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ>

| | コメント (6)
|

レモン 少しなれて来たでしょうか?

はぁ~、折角書いた記事が消えた・・・

かなり書いたのに・・・・・

これで書く気が失せるのは私だけでしょうか・・・・down

2011_1231_100024ts3m0085_2

2011年末我が家の新しい家族になったレモンちゃんです。

八重桜インコのお譲さんです。

遠くからやって来てくれて

お疲れの所を本当に申し訳ないのですが、

譲り受けたその足で病院へ行き

健康診断を受けさせて頂きました、

我が家には沢山の鳥さんがいるので

どの仔も来た当日に健診を受け

最低2週間~1カ月以上検疫期間を持たせて頂いています。

皆様も、先住鳥さんがいる場合、

どこで誰からお迎えして必ず検疫期間は設けて下さい、

(私の所から行ってもそうだし、

友達の所から来てもショップから来ても

ブリーダーさんから来てもそう)。

上の写真は、新年用の写真です、

この頃は、環境や人になれていないせいかケージに手を入れると大暴れでした^^;

テントが好きなレモンは、洋服の中だとかろうじてジッとしていますが、

手の中ですとすぐに逃げ出し、捕まえるのもやっとでした^^;

「なれていません」との事でしたが、

生後2カ月ですし、さし餌育ちですし、絶対なれる自信が有りました、

生後3カ月位なら何とかなると ずっと思っていたので・・・

でも、その暴れ様を見ると難しいのかも・・と

自信が無くなりました、

このまま、ソフィのお嫁さんだけとしてでも良いかな?

とも思う時も有りましたが、

2010_1017_081921ts3m1309

手前がソフィ♂

折角の中雛なのと折角我が家の一員になったので、

人になれて欲しかった、もう、飼い主のエゴです^^:

ソフィのお嫁さんにしてしまうと、更に手乗り崩れになる可能性が高いので(人より鳥さんんになるので)、

まずは、人になれて頂こうと1歳位までは人の元にいてもらう事にしました、

でも、ケージから出しても棚やカーテンレールの上にいて、

このまま人の元に降りて来ないのでは仲良くしようが無いので、

申し訳ありませんが、クリップをさせて頂きました、

2011_0227_084135p1020417

出来るだけクリップはしたくないのですが(雛のうちに沢山飛ぶ練習をしないと大人になってから飛ぶのが下手になる事が多い)、

人の元に降りてくるまで待っていたら、

正直仲良くなってくれる時期を過ぎてしまう場合も有るし、

自信が有りませんでしたので、

クリップし、常に人の元に置き、時間が有る時は遊びました、

「トイレ」を教え「ステップ」を教え

バナナとイチゴを上げて、通常の食事はエグザクトのナチュラルなので

頂いたペレットをおやつ代わりに人の手から食べさせていました(食べ物で釣る!)

2011_0227_084421p1020422

やっぱり、人のそばに置いた方が懐きが早いような気がします、

初めのころは、ケージに手を入れると大暴れをしていましたが、

そのうち、暴れ無くなり、

2011_0227_084055p1020416

瞬間写真じゃないですよ^^;

今までは、名前を呼んでもテントから顔すら出しませんでしたが、

テントに入っている時に「レモン」と呼ぶとテントから顔を出すように、

2011_0227_083947p1020415

そして、テントから出ている時にケージ越しに「レモン」と呼ぶと寄って来るようになってきました、

とりあえず、ケージに手を入れても暴れ無くなりました、

とにかく、ケージのそばに来た時は用が無くても必ず声をかける、

とりあえず呼んで顔を見るだけでもいいかも

しつこいぐらいかけても良いかも

ケージから出ている時ごく稀に気が向くと飛んで来るように(本当に稀)

2011_0227_084242p1020420

実は、レモンは、1羽だけ他の鳥さんとは違う場所で暮らしています、

まずは、人を好きになってもらいたいので、他の鳥さんと接触をするとそれが難しい気がします、やはり、人より自分と同じ種類の鳥さんが一番なので、

まだ生後4カ月位なので、1歳位までは、この状態で出来れば人を好きになって欲しい、

それから、ソフィに合わせても遅く有りません、

むしろ、発情を遅らせられる気がします(個体差に寄る)

*もちろん繁殖はしません、出来ないと思います、

仮に雛が孵るかもしれないかも知れませんが

(孵るとしたら本当に神様の悪戯なのでしょう)、

ソフィの子供は残せないのでしません、

そして、これ以上、ハイブリッドさんも考えていません、

ただ、雛をかえさせてあげたいな~

と思った時は、誰かのフラインング有精卵さんを抱卵して頂こうと思います。

ソフィはモテルので、多分レモンちゃんからも好きになってもらえると思います、

我が家のコザクラ達を見ていると、

コバルトパイドが何故かモテます、

最近、独り身になったメロン♂も

2009_0330_190314dscn0997_convert__3

女子に人気が有ります、我が家のコバルトパイドは、

全てメロンの仔なのでモテル要素はメロン譲りなのかも^^

今まで、メロンに意地悪をしていたじゅり♀ともいい感じです、

もしかして、じゅりは、メロンが好きでくるみと一緒にいるから意地悪していたのかな?

と思う位です。

レモンちゃん、やっとこさ~ブログに載せられるようになりました。

>にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ>

| | コメント (6)
|

はじめましてレモンです♪

2011_0108_095622p1020124_convert_20

レモン「はじめましてレモンですhappy01

見た目はコザクラインコですが、

レモンの両親は

父親コザクラ・オレンジヘッドオーストラリアンシナモンオバーリン

母親ボタンコバルトバイオレットのハイブリッドインコさんです、

父親の体の色をそのまま受け継いでいるので、

女の仔だと思います(ハイブリッドなのでどこまでコザクラの遺伝が通用するか分かりませんが~)、

皆さんご存じの八重桜インコで1代限り子孫を残す事が来ません、

  • (*遺伝子の関係で繁殖能力をもたないが、生殖行為や産卵は行える)
  • 実は、機会が有ったらソフィのお嫁さんを・・と思っていました
  • 2011_0924_080824ts3m0053
  • 向かって左がシェロ♂ 右がソフィ♂
  • ソフィはお友達がシェロしかいません、

  • 我が家の女の仔とは仲が良いのですが、
  • 仲良くすると旦那から意地悪を受けます、
  • シェロは、ぴ~しゃん♀とペアでしたが、

    産卵防止の為に別居したままずっとソフィと暮らしています、

    しかし、最近になりシェロ♂がソフィ♂に乗っているのを発見sweat01

    雄同士でも交尾行動をしますが、

    我が家の場合は、相手の事を「好き」と言う気持ちが大きい方が上に乗せてあげている事が多いので、

    いつもソフィは女の仔役なのです、

    いつか、お嫁さんを・・と

    思ってみてもソフィは生まれつき?

    (かどうかは分かりませんが生後1週間目では翼がまがていました)

    飛べないので、子供を残すと

    また、飛べない仔が生れてしまう可能性が有るので、

    結婚はさせてあげられない

    (結婚をさせてあげる事は簡単ですが、色々な想いがさせてあげられないのです)

    そこで、募集されていた女の仔であろうレモンちゃんと

    里元様の募集コメントに惹かれ里親を希望しました、

    発送でお願出来れば・・とお話を進めさせて頂いていましたが、

    里元様が、「暖かい日に送りたいのですが~最低気温がマイナス1度…」とメッセージを頂き、「はっ!!」として、

    真冬の最中、中雛の発送は、危険すぎると我に返り諦める事にしました、

    迎えに行く事も考えましたが、遠過ぎてやっぱり諦めました、

    すると、近くまで来る用事が有るとの事でしたので、

    連れて来て下さり

    途中までお迎えに行きました、

    2011_0108_095351p1020123_convert_20

    さし餌育ちだと思いますが、

    多分余りなれていないようで、今特訓中ですがどうなるかな?

    少しニギコロとステップは出来るようになりましたが、

    まだ逃げまわるんですよね~vv;

    完全ペレット食なのでそのままペレットで生活をさせたいと思います^^

    お譲り頂いた時にベタファームのペレットを少し頂きましたが、

    ベタファームが手に入りずらいので、

    ウチに有ったラフィーバを食べさせたらよく食べます、

    今度は、エグザクトを食べさせてみたいと思います^^

    何でも食べるお利口さんです^^

    近況オカメ情報

    1/5.7と

    パイン♂しろ♀ペアが産卵しましたが、

    昨日、外出から帰り夜遅く鳥の部屋をチェックすると

    2個目の卵を産んでいました、

    しかし、覗きこんでいたのが良くないのか、

    次の日、餌箱に卵が落ちていてもう1つの卵は食べたのか無くなっていました、

    しろちゃんは、自咬で少し神経質な所が有る様で

    (みつばを抱卵させた時は覗いても私が手を入れてもちゃんと抱卵していました)、

    巣箱を覗けないようにしてもいいのですが、

    仮に雛が生まれて、私が雛の体のチェックをしようものなら、

    雛を齧ってしまうかもしれない(時々オカメさんのそういう記事を見かける)ので、

    飼い主の都合で申し訳ないのですが、みつばとペアチェンジをしました、

    巣引きでしろちゃんに変な癖がついても嫌なので・・

    2011_0108_112511p1020128_convert_20

    幸い落ちた卵は無事だったので、

    まだ、温めていなければ孵る可能性が有ります、

    みつばは、この卵を温めようとしていたので、どうかな~vv

    パインと仲良くしてくれるといいのですけど~・・

    仲良くならなかったとしてもそれはそれで良いかな・・

    最初からみつばとペアリングしておけばよかったな~・・

    >にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
    にほんブログ>

    | | コメント (4)
    |